基本情報

写真a

堀内 聡

HORIUCHI Satoshi


職名

講師

研究分野・キーワード

臨床心理学、生理心理学

ホームページ

https://sites.google.com/site/shoriuchibehaviorchange/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 早稲田大学  人間科学部

    大学,2005年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 久留米大学  心理学研究科  臨床心理学

    修士課程,2007年03月,修了,日本国

  • 久留米大学  心理学研究科

    博士課程,2010年03月,単位取得満期退学,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 心理学,臨床心理学,久留米大学,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 社会福祉学部 人間福祉学科,講師,2014年10月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手リハビリテーション学院 理学療法学科・作業療法学科,非常勤講師,2015年04月 ~ 継続中

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本健康支援学会,2014年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本行動療法学会,2012年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本認知療法学会,2012年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本行動科学学会,2008年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本ストレスマネジメント学会,2008年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 臨床心理学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,実習PⅣ(臨床心理実習Ⅱ)

  • 2018年度,実習PⅣ(臨床心理実習Ⅱ)

  • 2018年度,実習PⅢ(臨床心理実習Ⅰ、心理実践実習Ⅱ)

  • 2018年度,実習PⅢ(臨床心理実習Ⅰ、心理実践実習Ⅱ)

  • 2018年度,実習PⅡ(心理実践実習Ⅰ)

全件表示 >>

指導学生数及び学位記授与者数 【 表示 / 非表示

  • 2016年度

    卒業研究指導

    :

    4人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ストレスマネジメント教育に関する研究,2007年04月 ~ 継続中

    ストレスマネジメント,臨床心理学,国際共同研究,科学研究費補助金

  • ストレスに対する生理学的反応性に関する研究,2005年04月 ~ 継続中

    ストレス,臨床心理学,実験心理学,国内共同研究

  • 水分代謝に関する研究,2004年04月 ~ 2010年03月

    水分代謝,応用健康科学,国内共同研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,強みの多さ,強み認識および強み活用感と主観的ウェルビーイングの関連

    岩手県立大学社会福祉学部紀要,21巻 (頁 63 ~ 67) ,2019年03月

    中嶋 道子,堀内 聡 他

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,精神的回復力とスピーチ課題による心拍数と主観的緊張の変化

    岩手県立大学社会福祉学部紀要,21巻 (頁 57 ~ 61) ,2019年03月

    鎌田 奈月,堀内 聡

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,ポジティブ志向,ストレスおよび心身の健康の関連

    行動科学,57巻 2号 (頁 115 ~ 122) ,2019年02月

    米田 健一郎,津田 彰,堀内 聡 他

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,日本における依存症臨床の変貌

    行動科学,57巻 2号 (頁 123 ~ 130) ,2019年02月

    岩野 卓,堀内 聡

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Mediating effects of perceived stress on the relationship of positivity with negative and positive affect.

    Psychology Research and Behavior Management,11巻 (頁 299 ~ 303) ,2018年08月

    Horiuchi, S., Tsuda, A., Yoneda, K., & Aoki, S.

    DOI:https://doi.org/10.2147/PRBM.S164761,研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,IT技術を活用した多理論統合モデルに基づくストレスマネジメント・プログラム,ストレス科学,27巻 4号 (頁 1 ~ 14) ,2013年04月,田中芳幸,津田 彰,堀内 聡

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,本邦における予防的ストレスマネジメント研究の最近の動向 ,久留米大学心理学研究,10巻 (頁 164 ~ 175) ,2012年03月,金ウィ淵,津田 彰,松田輝美,堀内 聡

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

  • 日本語,行動科学におけるストレス研究-これまでとこれから,行動科学,50巻 2号 (頁 107 ~ 116) ,2012年03月,津田 彰,岡村尚昌,堀内 聡,外川あゆみ,鄧  科,江田照美,松田輝美

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,多理論統合モデルにもとづく個別最適化ストレスマネジメントの実際,ストレス科学,26巻 1号 (頁 9 ~ 20) ,2011年07月,津田 彰,外川あゆみ,堀内 聡,金ウィ淵,鄧  科

    総説・解説(学術雑誌),共著

  • 日本語,今日から始めるメタボリックシンドローム対策--今の習慣を変えるには,久留米大学心理学研究,8巻 (頁 25 ~ 37) ,2010年03月,津田 彰,堀内 聡,金ウィ淵,鄧  科,田中芳幸,津田茂子

    総説・解説(大学・研究所紀要),共著

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2015年04月 ~ 継続中,自己認識のポジティビティとストレス評価の信念に関する健康心理学の研究と実践

  • 若手研究(B),2014年04月 ~ 2017年03月,指圧を利用した新しいストレスマネジメント・プログラムの開発と有効性の検討

  • 特別研究員奨励費,2012年04月 ~ 2015年03月,休日の回復体験に注目した新しいストレスマネジメント科学の構築

  • 特別研究員奨励費,2009年04月 ~ 2011年03月,理論統合モデルのストレスマネジメント行動への応用:フィールド-実験的研究

 

学会における役職等 【 表示 / 非表示

  • 日本行動科学学会,運営委員,2016年04月 ~ 継続中

  • 日本心理学会,優秀論文賞選考委員会委員,2018年04月 ~ 2020年03月

  • 日本心理学会,機関誌等編集委員会委員,2017年11月 ~ 継続中

  • 日本健康支援学会,編集委員会委員,2014年04月 ~ 継続中

  • 日本ストレスマネジメント学会,編集委員会委員,2014年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 第4回看護理工学会学術集会企画・実行委員,2016年10月

  • 第22回日本保育保健学会実行委員,2016年10月

  • 日本認知・行動療法学会第41回大会組織委員兼プログラム委員,2015年10月