基本情報

写真a

佐藤 史教

SATO Fuminori


職名

講師

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000020554976/

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学  看護学研究科  看護学研究科

    博士課程,2014年09月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(看護学),臨床看護学,岩手県立大学,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 看護学部 ,助教,2013年05月 ~ 2016年03月

  • 岩手県立大学 看護学部 ,講師,2016年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 淑徳大学 看護学部,助手,2009年04月 ~ 2010年03月

  • 淑徳大学 看護学部,助教,2010年04月 ~ 2011年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本看護協会,2015年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本看護科学学会,2009年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本看護研究学会,2009年04月 ~ 継続中,日本国

  • 岩手看護学会,2009年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本精神保健看護学会,2009年03月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 精神看護学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,学の世界入門,2018年10月 ~ 継続中,兼担

  • 2018年度,基礎教養入門,2018年04月 ~ 継続中,兼担

  • 2018年度,精神保健看護学演習(地域看護学)

  • 2018年度,精神保健看護学演習(地域看護学)

  • 2018年度,看護学総合実習(精神看護学)

全件表示 >>

指導学生数及び学位記授与者数 【 表示 / 非表示

  • 2017年度

    卒業研究指導

    :

    2人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

  • 2016年度

    卒業研究指導

    :

    2人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

  • 2015年度

    卒業研究指導

    :

    2人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • クラス担任,2016年04月 ~ 継続中

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,これだけ覚える 看護師国試 一般問題17年版,成美堂出版,2016年06月,医教(加藤恵里,佐藤史教,出口三奈子,廣町佐智子,吉原素子

    その他,分担執筆

  • 日本語,これだけ覚える 看護師国試 一般問題16年版,成美堂出版,2015年06月,医教(加藤恵里,佐藤史教,出口三奈子,廣町佐智子,吉原素子

    その他,分担執筆

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,統合失調症をもつ人に対する心理教育~レジリエンスモジュール~の開発

    岩手県立大学看護学部紀要,19巻 (頁 1 ~ 16) ,2017年03月

    佐藤史教

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,心理社会療法の研修に対する医療従事者の意識

    淑徳大学看護学部紀要,2巻 (頁 67 ~ 75) ,2010年03月

    佐藤史教

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,鑑定入院者に対する看護の実態と求められる教育

    第39回日本看護学会論文集―精神看護― (頁 110 ~ 112) ,2009年01月

    佐藤史教

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,精神科急性期入院者に対する心理教育プログラム施行による病識の変化

    第38回日本看護学会論文集―精神看護― (頁 108 ~ 110) ,2007年12月

    「佐藤史教」「小山明美」「長岡里子」

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 日本語,精神科長期入院者に対する心理社会療法試行の効果

    第38回日本看護学会論文集―精神看護― (頁 105 ~ 107) ,2007年12月

    佐藤史教

    研究論文(学術雑誌),単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本看護研究学会第43回学術集会,国内会議,2017年08月,愛知県東海市,地域で行う「小中学生向けSST」の効果,ポスター(一般)

  • 日本精神保健看護学会学術集会,国内会議,2017年06月,北海道札幌市,統合失調症を持つ当事者に対する心理教育実践者育成のための取り組みと課題,シンポジウム・ワークショップ パネル(公募)

  • 日本看護研究学会 第42回学術集会,学会,2016年08月,つくば市,シミュレーション教育を用いた精神看護学実習オリエンテーションの効果,ポスター(一般)

  • 日本精神保健看護学会 第26回学術集会,学会,2016年07月,滋賀県,シミュレーション教育を活用した精神看護学教育の取り組み,ポスター(一般)

  • 第35回日本看護科学学会学術集会,学会,2015年12月,広島,精神看護学教育におけるシミュレーション教育の試行,ポスター(一般)

全件表示 >>

研究についてのマスコミによる報道 【 表示 / 非表示

  • コミュニケーション円滑に SST導入県内でも,岩手日報,2017年02月,佐藤史教

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 若手研究(B),2016年04月 ~ 2019年03月,認知行動療法を活用した精神看護学シミュレーション教育のメタ認知への効果

    文部科学省(2011)と厚生労働省(2011)は,看護基礎教育における看護実践能力の育成を課題として挙げている.
    精神看護における看護実践能力としては,看護師自身が道具となり,コミュニケーション技術を活用して患者の状態をアセスメントしたり,治療的な関わりが必要となることから,コミュニケーション技術の向上が求められる.山本ら(2013)は,OSCE(Objective Structured Clinical Examination)などのシミュレーションを取り入れた精神看護の教育に取り組み,自信の獲得などポジティブな評価が得られたことを報告しており,精神看護学教育においても看護実践能力の育成への取り組みが始まっている.
    しかし,精神疾患をもつ人に対する看護学生の認知は,不安や恐れなど否定的なイメージを抱く事が先行研究から明らかとなっており,効果的な学習の障壁となっている.
    このような背景から,研究者は精神看護学実習における不安軽減を目的とした認知行動療法に基づく実習オリエンテーションを開発し(佐藤,2015),看護学生に実施した結果,状態不安の軽減だけでなく,特性不安の軽減にも効果が得られた.今後,さらに学習効果を上げるためにメタ認知の育成が必要と考える.メタ認知とは,「この問題に関して自分はどのようなことを知っているのか」などの高次の認知過程である.学生が講義や演習で獲得した態度と知識・技能を生かすために,メタ認知の育成が不可欠(松嵜,2004)と言われている.
     上記の背景およびこれまでの研究成果を基に,本研究は看護学生に対して認知行動療法を活用した精神看護学シミュレーション教育を実施し,メタ認知への効果を検討することを目的とする.

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 財団法人 倶進会助成研究,2008年04月 ~ 2009年03月,東北地方における心理教育普及のための看護師研修方法の開発

    本研究では東北地方における心理教育の実態と看護師の意識を明らかにした上で、先駆的な取り組みを行っている病院の心理教育のセッションや研修会、実践を行っている医師・看護師の意識を明らかにし、さらに地域性に配慮したスタッフ育成のための研修方法の開発を行い、普及の遅れている東北地方においても心理教育の普及を図ることを目的とした。東北六県の精神科病棟を有する病院(208病院)の看護管理者に対する質問紙調査を実施し、回答が得られた49病院(24.7%)を研究対象とした。上記とインタビューの結果から、東北地方における心理教育普及のための看護師研修方法の開発の示唆を得、理想的な関わりを先に示す方法を用いる(デモンストレーション)などのアドバイスを受け、研修の概略を作成した。

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • 岩手県精神保健福祉センター主催 研修会講師,2015年04月

一般教育 【 表示 / 非表示

  • 高校生に対するSST授業,2017年07月 ~ 継続中

  • 盛岡少年刑務所 ビジネスマナー,2015年08月 ~ 継続中

  • 国立病院機構花巻病院 看護研究指導,2015年03月 ~ 継続中

  • 医療法人仁医会 都南病院 研修会,2014年12月 ~ 継続中

学会における役職等 【 表示 / 非表示

  • 日本看護科学学会,第37回学術集会 実行委員,2017年12月

  • SST普及協会,北東北支部 事務局長,2017年11月 ~ 継続中

  • 日本看護協会,岩手県看護研究学会 論文作成支援講座 講師,2017年10月

  • SST普及協会,SST普及協会第22回学術集会 事務局長,2017年04月 ~ 2017年11月

  • 日本看護協会,岩手看護学会 学会委員,2016年04月 ~ 継続中

全件表示 >>

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 第40回日本精神科看護協会 岩手県支部 精神科看護研究発表会,2015年06月

  • 日本精神保健看護学会第25回学術集会,2015年06月

  • 日本精神障害者リハビリテーション学会,2014年04月 ~ 2014年11月

  • 日本精神障害者リハビリテーション学会,2014年04月 ~ 2014年11月

  • 日本ルーラルナーシング学会,2014年04月 ~ 2014年10月

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 小中学生向けSST,2016年03月 ~ 継続中

  • 誰でも参加できるSST,2015年05月 ~ 継続中