基本情報

写真a

佐藤 恭子

SATO Kyoko


職名

講師

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 日本女子大学  家政学部  被服学科

    大学,1999年03月,卒業,日本国

  • クレルモン=フェラン第2大学  人文学部  考古・美術史学科

    大学,2006年09月,卒業,フランス共和国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • パリ第十大学  人文学部  考古・美術史学科

    修士課程,2009年09月,修了,フランス共和国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 職業学士,美学・芸術諸学,クレルモン=フェラン第二大学,課程

  • 修士(美術史),美学・芸術諸学,パリ第十大学,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 盛岡短期大学部 ,講師,2012年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 社会福祉学部,非常勤講師,2012年04月 ~ 2015年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 服飾美学会,2015年06月 ~ 継続中,日本国

  • 日本家政学会,2011年01月 ~ 継続中,日本国

  • 国際服飾学会,2010年04月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 服飾史・服飾文化

  • 芸術一般

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,近代意匠論

  • 2018年度,近代意匠論

  • 2018年度,キャリアデザインⅠ【生活デザイン専攻】

  • 2018年度,キャリアデザインⅠ【生活デザイン専攻】

  • 2018年度,キャリアデザインⅠ【食物栄養学専攻】

全件表示 >>

指導学生数及び学位記授与者数 【 表示 / 非表示

  • 2016年度

    卒業研究指導

    :

    5人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 生活科学テキストシリーズ 新版 衣生活学,2016年01月

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,世界のかわいい子ども民族衣装,エクスナレッジ,2016年04月,国際服飾学会監修

    単行本(一般書),分担執筆

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,20世紀初頭モード転換期におけるバクストの役割

    国際服飾学会誌45号 (頁 19 ~ 34) ,2014年06月

    佐藤恭子

    研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,モードにおける日本と西洋の交流~80年代フランスを中心に

    日本女子大学大学院紀要人間生活学研究科18号 (頁 143 ~ 150) ,2012年03月

    佐藤恭子

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

  • 日本語,ファッションとアート~現代美術における衣服表現とファッションとしての衣服

    日本女子大学大学院紀要人間生活学研究科17号 (頁 109 ~ 118) ,2011年03月

    佐藤恭子

    研究論文(大学,研究機関紀要),単著

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 2016 The 27th International Costume Congress,国際会議,2016年08月,Seoul,Mode’s Transformation in Early 20th-Century France -The Marriage of Exoticism and Functionality-,口頭(一般)

  • 2014 The 26th International Costume Congress,国際会議,2014年08月,Tokyo,Kimono designs in the Early Twentieth Century French Mode,ポスター(一般)

  • 国際服飾学会第33回総・大会,学会,2014年04月,日本女子大学,20世紀初頭ファッションプレートにみる異国趣味,口頭(一般)

  • The 17th Biennial International ARAHE Congress ,国際会議,2013年07月,Singapore,Influences of Japanese Kimonos on Western Dresses,ポスター(一般)

  • 2012 The 25th International Costume Congress,国際会議,2012年08月,Kaohsiung,French fashion movements in the early 20th century– Exoticism, body & patterns, ornaments –,ポスター(一般)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 20世紀初頭フランス婦人雑誌に見る服飾の普及:同時代誌間における比較研究、服飾史・服飾美学部会研究会第3回研究会、口頭,2013年03月

    その他

  • フランスモードにみるキモノデザイン、日本女子大学総合研究所研究課題48公開講演会、口頭,2012年12月

    その他

  • テキスタイルを利用した表現-フィンランドのモダン・アート、国際服飾学会東日本ブロック2011年度第2回研究会、口頭,2011年12月

    その他

  • The Second Japonisme in France: East meets West, 2011 Seminar of The Japanese International Association of Costume In Finland Cosponsored by University of Lapland UOL and Cosponsored by Aalto University,2011年08月

    その他

  • 現代美術と衣服の関係、国際服飾学会東日本ブロック2010年度第1回研究例会、口頭,2010年10月

    その他

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本女子大学学業成績優秀賞・研究奨励賞,2014年04月,日本国,その他の賞,日本女子大学,佐藤恭子

 

一般教育 【 表示 / 非表示

  • アイーナキャンパス公開講座「生活のデザイン」 ②ファッションとアート編,2016年03月

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 日本家政学会第67回大会,2014年09月 ~ 2015年05月

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 岩手におけるホームスパン文化を継承するための方策に関する研究,2016年07月 ~ 継続中