基本情報

写真a

伊藤 英之

ITO Hideyuki


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  理学部  地質鉱物学科

    大学,1991年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学  理学研究科  地質鉱物学専攻

    修士課程,1992年03月,中退,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(理学),地質学,北海道大学,論文

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 総合政策学部 ,教授,2014年04月 ~ 継続中

  • 岩手県立大学 総合政策学部 総合政策研究科,准教授,2009年10月 ~ 2014年03月

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 新潟大学積雪地域災害研究センター,研究生,1992年04月 ~ 1993年03月

  • 財団法人 砂防・地すべり技術センター,職員(技術系),1993年04月 ~ 2005年09月

  • 国土交通省国土技術政策総合研究所危機管理技術研究センター砂防研究室,研究員,2005年10月 ~ 2008年09月

  • 秋田大学教育文化学部,非常勤講師,2006年10月 ~ 2007年03月

  • 山形大学理学部地球環境科学科,非常勤講師,2007年10月 ~ 2008年03月

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本火山学会,1992年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本地質学会,1997年04月 ~ 継続中,日本国

  • 国際火山学地球内部化学協会(国際火山学会),2004年04月 ~ 継続中,オーストラリア

  • ヨーロッパ地球科学連合,2001年05月 ~ 継続中,オーストリア共和国

  • 日本地球惑星科学連合,2000年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 火山地質学

  • 自然災害科学・防災学

  • 社会システム工学・安全システム

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,地域社会調査実習

  • 2018年度,地域調査実習II

  • 2018年度,地域調査実習II

  • 2018年度,専門演習IV

  • 2018年度,専門演習III

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 素粒子ミューオンを用いた岩手山内部構造探査,2015年05月 ~ 継続中

    素粒子,ミューオン,ミュオグラフィー,火山体内部観測,固体地球惑星物理学,素粒子・原子核・宇宙線・宇宙物理,国内共同研究,その他の試験研究機関

  • 効果的な火山防災対策に関する研究,2014年09月 ~ 継続中

    避難計画 避難誘導手法 リスク評価,個人研究

  • 三陸ジオパークを核とした交流人口拡大策に関する研究,2013年04月 ~ 継続中

    三陸ジオパーク アンケート ジオツーリズム 科学教育,科学教育,地質学,機関内共同研究,官民連携共同研究

  • 誤報効果(オオカミ少年効果)を考慮した災害情報の最適化,2013年04月 ~ 継続中

    オオカミ少年効果,心理バイアス,実験災害情報学,自然災害科学・防災学,社会心理学,国内共同研究,共同研究

  • 融雪型火山泥流発生メカニズムに関する研究,2003年04月 ~ 2014年03月

    火山泥流 融雪実験 ハイドログラフ 火砕流,地質学,自然災害科学・防災学,国内共同研究,共同研究

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,大学生のリスクマネジメント,ナカニシヤ出版,2013年09月,吉川肇子・杉浦淳吉・西田公昭・他

    単行本(学術書),第7章 自然災害,共著,社会心理学,自然災害科学・防災学,認知科学

  • 日本語,火山爆発に迫る-噴火メカニズムの解明と火山災害の軽減-,東京大学出版会,2009年02月,井田喜明・谷口宏光(編)

    単行本(学術書),第4章 火山災害の予測と軽減,共著

  • 日本語,世界の火山百科図鑑,柊風舎,2008年06月,マウロ・ロッシ・他(著),日本火山の会(訳)

    単行本(学術書),共訳,固体地球惑星物理学,地質学,岩石・鉱物・鉱床学

  • 日本語,土砂災害と防災教育 命を守る判断・行動・備え,朝倉書店,2016年02月,檜垣大助,緒続英章,井良沢道也,今村隆正,山田孝,丸谷智己(編)

    単行本(学術書),共著,自然災害科学・防災学

  • 日本語,ハザードマップ-その作成と利用-,社団法人 日本測量協会,2005年06月,ハザードマップ編集小委員会(編著)

    単行本(一般書),雲仙だけのハザードマップ,共著

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,インターネットアンケートを用いた三陸ジオパークの顧客獲得に関する研究

    地学雑誌,124巻 4号 (頁 561 ~ 574) ,2015年05月

    伊藤英之,鈴木正貴,佐藤凌太,杉本伸一,関博允

    DOI:10.5026,研究論文(学術雑誌),共著,地質学,地理学

  • 日本語,テフラ層序による霧島火山,新燃岳の噴火活動史

    第四紀研究,52巻 4号 (頁 151 ~ 171) ,2013年08月

    田島靖久,林信太郎,安田敦,伊藤英之

    研究論文(学術雑誌),共著,地質学,固体地球惑星物理学,自然災害科学・防災学

  • 日本語,小学校における土砂災害避難行動誘発のための授業プログラムの構築とその効果分析

    災害情報,11巻 (頁 43 ~ 53) ,2013年03月

    谷口綾子,林真一郎,矢守克也,伊藤英之,菊池輝,西真左人,小山内信智.藤井聡

    研究論文(学術雑誌),共著,自然災害科学・防災学,社会システム工学・安全システム

  • 日本語,融雪型火山泥流の発生プロセスに関する実験的研究

    砂防学会誌,65巻 1号 (頁 47 ~ 53) ,2012年05月

    伊藤英之,吉田真理夫,長山孝彦,脇山勘治,原田憲邦,南里智之

    研究論文(学術雑誌),共著,社会システム工学・安全システム,自然災害科学・防災学,地質学

  • 日本語,2013年7月下旬及び8月9日豪雨により東北地方で発生した土砂災害

    砂防学会誌,66巻 5号 (頁 53 ~ 60) ,2014年01月

    井良沢道也,檜垣大助,伊藤英之,蒲原潤一,丹波諭,堀和彦,鈴木立男,山科真一,三嶋昭二

    研究論文(学術雑誌),共著,社会システム工学・安全システム,地質学,森林科学

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 日本語,第8回 火山都市国際会議参加報告,日本火山学会,火山,60巻 1号 (頁 47 ~ 62) ,2015年01月,中道治久,青木陽介,市原美恵,伊藤英之,上田英樹,大湊隆雄,佐藤泉,杉本伸一,鈴木由貴,宝田晋治,土志田潔,並木敦子,前野深,松島健,萬年一剛,吉本充洋,山田大志,井口真人

    総説・解説(学術雑誌),共著,地質学,固体地球惑星物理学,自然災害科学・防災学

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本地球惑星科学連合,国内会議,2016年05月,千葉,幕張メッセ,集客力のあるジオツアーの構成要素の模索,口頭(一般),地質学

  • Asia Paciffic Geopark NetworK Sann'in Symposium,国際会議,2015年09月,Tottori ,Prospective Customer study based on the Internet questionnaire survey, in case of Sanriku Geopark.,ポスター(一般),地質学,地域研究

  • 日本火山学会秋期大会(福岡大学),学会,2014年11月,ジオパーク顧客獲得戦略の基礎研究-三陸ジオパークを例として,口頭(一般)

  • 日本地質学会学術大会(東北大学),学会,2013年09月,こどもを対象としたジオパーク普及と復興教育の試み-三陸ジオパーク構想の事例-,ポスター(一般)

  • 日本地球惑星連合大会(千葉市幕張),学会,2013年05月,岩手県内における福島第一原子力発電所由来の放射性物質による汚染状況,ポスター(一般)

全件表示 >>

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本第四紀学会論文賞,2014年09月07日,日本国,国内外の国際的学術賞,日本第四紀学会,田島靖久・林信太郎・安田敦・伊藤英之,地質学

  • H27年度学長表彰,2015年03月16日,日本国,その他の賞,岩手県立大学,伊藤英之

  • 学部長賞,2014年12月,日本国,その他の賞,岩手県立大学,伊藤英之

  • H26年度学部長賞,2014年03月,日本国,国内外の国際的学術賞,岩手県立大学,伊藤英之

  • 地域政策研究センター優秀賞,2013年09月21日,日本国,その他の賞,岩手県立大学,伊藤英之

全件表示 >>

研究についてのマスコミによる報道 【 表示 / 非表示

  • 教育プログラム開発へ-防災人材育成目指し-,岩手日報,2011年09月,伊藤英之,自然災害科学・防災学

  • 防災意識向上カードゲームー県立大伊藤准教授とゼミの学生,体験談を聞き作成,毎日新聞,2011年02月,伊藤英之,自然災害科学・防災学,地域研究

  • 釜石市「松原版」防災カードゲーム,岩手東海新聞,2011年02月,伊藤英之,宇佐美誠史,自然災害科学・防災学,地域研究

  • チリ大地震津波 警報発令で八戸市民35%避難せず ,東奥日報,2010年11月,伊藤英之,自然災害科学・防災学,地域研究

  • チリ地震津波 避難しなかった理由は?「テレビの方が情報正確」,デーリー東北,2010年11月,伊藤英之,自然災害科学・防災学,地域研究

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(B),2011年04月 ~ 継続中,三陸沿岸災害復興の総合政策学

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • (一財)砂防・地すべり技術センター研究助成,2013年12月 ~ 2014年03月,火山噴火危機管理対応に関する研究に対する研究助成

  • 岩手県立大学地域協働研究(教員提案型),2013年09月 ~ 2014年09月,小中学生を対象とした持続的防災教育の実践的研究

  • 岩手県立大学地域協働研究(地域提案型),2012年09月 ~ 2013年09月,災害時における観光客の安全ひなんについてのガイドラインに関する研究

  • 岩手県立大学地域協働研究(地域提案型),2012年09月 ~ 2013年03月,三陸オリジナルのジオツーリズムポログラムの開発と実践

  • 公募型地域課題研究,2010年08月 ~ 2012年03月,釜石市「地域のつながり」再生による防災まちづくりプロジェクト

    次世代防災リーダーの育成と市民間の「顔の見える関係」再生による地域防災まちづくり

全件表示 >>

寄附金・講座・研究部門 【 表示 / 非表示

  • 地圏総合コンサルタント株式会社研究助成金,地圏総合コンサルタント株式会社,2015年06月

  • 財団法人 砂防・地すべり技術センター研究助成金,財団法人 砂防・地すべり技術センター,2014年05月

  • シナリオシミュレーションによる机上防災訓練,NPO法人地域交流センター,2013年04月

  • 小学生を対象とした防災教育研究のための奨学寄付金,株式会社 地圏総合コンサルタント,2010年03月

  • 避難行動促進のための研究助成,住鉱コンサルタント株式会社,2010年01月

全件表示 >>

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 集団的記憶としての土砂災害伝承の研究,2011年05月 ~ 継続中,慶應義塾大学,静岡大学,国内共同研究

  • ゲーミング手法を活用した土砂災害リスクコミュニケーション手法の開発と実践,2010年06月 ~ 2011年03月,京都大学防災研究所,筑波大学等,国内共同研究

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • 火山砂防(火山防災)に関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,共同研究

  • ハザードマップに関する研究,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,受託研究

  • 防災教育教材の開発,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,共同研究

  • 危機管理技術の開発(シミュレーション,GIS等を含む),産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,共同研究

  • 防災教育手法の開発・実践,産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する,受託研究

全件表示 >>

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • 岩手県国土強靱化地域計画検討会議,2015年04月 ~ 継続中

  • 岩手の火山活動に関する検討会,2015年12月 ~ 継続中

  • 岩手県環境審議会 早池峰山河原の坊登山道調査委員会,2017年04月 ~ 継続中

  • 与那国島の断層帯天然記念物緊急調査 調査委員会委員,2017年04月 ~ 2018年03月

  • 岩手県環境審議会,2016年10月 ~ 継続中

全件表示 >>

一般教育 【 表示 / 非表示

  • 盛岡市消防団第8分団研修会講師,2011年10月

  • 岩手県立大学公開講座講師,2011年07月

  • 市町村職員中央研究所(市町村アカデミー)講師,2011年02月

  • 八戸市防災対策講習会,2010年11月

  • 静岡科学館る・く・るサイエンスフェスティバル講師,2009年08月

学会における役職等 【 表示 / 非表示

  • 日本災害情報学会,編集委員,2013年12月 ~ 2015年10月

  • 日本火山学会,事業委員,2010年07月 ~ 2012年06月

  • 日本火山学会,理事・事業委員長,2006年07月 ~ 2010年06月

  • 日本火山学会,事業委員,2005年07月 ~ 2006年06月