原 英子 (ハラ エイコ)

HARA Eiko

写真a

職名

教授

研究室住所

岩手県滝沢市巣子152-52

メールアドレス

メールアドレス

研究室FAX

019-694-2901

研究キーワード 【 表示 / 非表示

  • 文化人類学

  • 宗教学

  • 民俗学

  • 戦争

  • 台湾・日本

全件表示 >>

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1983年03月

    熊本大学   文学部   地域科学科民俗学専攻   大学   卒業   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    1998年03月

    九州大学  文学研究科  社会学専攻  博士課程  修了  日本国

  • 1989年04月
    -
    1991年03月

    九州大学  文学研究科  社会学専攻  修士課程  修了  日本国

  • 1983年04月
    -
    1985年03月

    熊本大学  文学研究科  地域科学専攻  修士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 九州大学 -  博士(文学)  課程

  • 九州大学 -  文学修士  課程

  • 熊本大学 -  文学修士  課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 2003年04月
    -
    2007年03月

    岩手県立大学   盛岡短期大学部   助教授  

  • 2007年04月
    -
    2016年03月

    岩手県立大学   盛岡短期大学部   准教授  

  • 2016年04月
    -
    継続中

    岩手県立大学   盛岡短期大学部   国際文化学科   教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 2016年04月
    -
    2017年03月

      岩手医科大学(非常勤講師)   非常勤講師

  • 2001年04月
    -
    2001年09月

      宮城学院女子大学(非常勤講師)   非常勤講師

  • 2000年04月
    -
    2003年03月

      岐阜市立女子短期大学   講師

  • 1999年04月
    -
    2000年03月

      東北大学(非常勤講師)   大学院文学研究科   非常勤講師

  • 1992年04月
    -
    1994年03月

      九州大学(日本学術振興会特別研究員)   大学院文学研究科   日本学術振興会特別研究員

全件表示 >>

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 1991年04月
    -
    継続中
     

    日本文化人類学会  日本国

  • 1991年04月
    -
    継続中
     

    日本宗教学会  日本国

  • 2007年05月
    -
    継続中
     

    南島史学会  日本国

  • 1999年05月
    -
    継続中
     

    日本台湾学会  日本国

  • 1997年04月
    -
    継続中
     

    順益台湾原住民研究会  日本国

全件表示 >>

研究分野 【 表示 / 非表示

  • ライフサイエンス / スポーツ科学

  • 人文・社会 / 宗教学

  • 人文・社会 / 文化財科学

  • 人文・社会 / 博物館学

  • 人文・社会 / 文化人類学、民俗学

 

担当授業科目(学内) 【 表示 / 非表示

  • 2023年度  宗教学の世界

     
     
     

  • 2023年度  文化人類学

     
     
     

  • 2023年度  文化人類学

     
     
     

  • 2023年度  アジア社会論演習

     
     
     

  • 2023年度  アジアの文化と思想A

     
     
     

全件表示 >>

担当経験のある授業科目(学外) 【 表示 / 非表示

  • 東北大学文学大学院文学研究科  文化人類学

  • 文化人類学

  • 文化人類学

  • 民俗学

  • 社会学

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2016年12月
    -
    継続中

    地域学習

  • 2013年11月
    -
    継続中

    地域学習

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 従軍看護婦を目指した女性たちに関する研究

    その他の研究制度  

    従軍看護婦(救護看護員)、日本赤十字社、民衆史、オーラルヒストリー  

    個人研究  

    2016年04月
    -
    継続中
     

    従軍看護婦を目指した女性たちの、戦時中から戦後にかけてのライフヒストリーを中心に、調査・研究をおこなっている。

  • 台湾における日本神祭祀の研究

    その他の研究制度  

    台湾、日本人、神・祖先・鬼、  

    国際共同研究  

    2018年04月
    -
    継続中
     

    台湾高雄に祭祀される日本人について、その祭祀の実態調査をしながら、台湾の民間信仰について考察している。また、それが日本からの観光を伴っている場合もみられるので、そうした面から、信仰について調査研究をおこなっている。

  • 台湾における古写真研究

    その他の研究制度  

    台湾、写真、タバコと文化、バナナと文化  

    国際共同研究  

    2014年04月
    -
    継続中
     

    これまで、台湾に残る戦前の写真を現在と比較しながら、台湾原住民族のタバコやバナナ、台湾バナナを使ったバナナキャラメル等について、現在との違いに注目しながら、当時の社会や文化について注目した研究をおこなった。

  • ジェンダーとスポーツから見た女子ラグビーをめぐる文化人類学的研究

    個人研究  

    2014年04月
    -
    2020年03月
     

  • 台湾先住民族における民族誌的研究

    文化人類学,エスニシティ,先住民  

    1994年04月
    -
    2010年03月
     

    台湾の先住民族社会において、いわゆるシャーマニズムなど民間信仰に関する研究

著書 【 表示 / 非表示

  • 『台湾アミ族の宗教世界』

    原 英子 (担当: 単著 , 担当範囲: 316pp. )

    単行本(学術書)  日本語

    九州大学出版会  2000年02月  ISBN: 4-87378-618-5

  • 『台湾阿美族的宗教世界』(中国語訳)

    原英子著、黄宣衛主編黄淑芬他2名編訳、台湾中央研究院民族学研究所 (担当: その他 , 担当範囲: 281pp )

    単行本(学術書)  中国語

    (2000年九州大学出版会より出版した『台湾アミ族の宗教世界』の中国語訳 黄宣衛主編黄淑芬他2名編訳)  2005年10月  ISBN: 986-00-1251-2

  • 若林正丈編『もっと知りたい台湾 第2版』弘文堂「民族と言語」 

    原英子、若林正丈編 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 民族と言語 )

    単行本(一般書)  日本語

    弘文堂  1998年09月

  • 『現代中国事典』岩波書店 「台湾の先住民族(原住民)」

    原英子、 天児慧、石原享一他編 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 「台湾の先住民族(原住民)」 )

    事典・辞書  日本語

    岩波書店  1998年05月

  • 『華僑華人の事典』丸善「海を超える華僑華人の新宗教」

    原 英子 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 海を超える華僑華人の新宗教 )

    事典・辞書  日本語

    華僑華人の事典編集委員会編 丸善  2017年11月  ISBN: 978-4-621-30176-0

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 李登輝の総統選挙運動とバッジ

    原 英子

    現代台湾研究  ( 51 ) 79 - 80   2021年07月

    研究論文(学術雑誌)

    単著  日本語

  • 瀬川孝吉写真にみる1930年代台湾ツォウ族のバナナ利用と現在

    原 英子

    『白山人類学』  ( 24 ) 137 - 148   2021年03月

    研究論文(学術雑誌)

    単著  日本語

  • 南部せんべいから世界が見えるーカカオ豆の生産地と岩手二戸の結びつきー

    原 英子

    『岩手県立大学盛岡短期大学部研究論集』  ( 23 ) 63 - 64   2021年03月

    研究論文(大学,研究機関紀要)

    単著  日本語

  • 「信仰と観光―台湾における日本人の神様をめぐる歴史の選択ー」

    原 英子

    『Keiko Institute of East Asian Studies (慶應義塾大学東アジア研究所)  ( 34 ) 4 - 4   2021年01月

    研究論文(大学,研究機関紀要)

    単著  日本語

  • 台湾の近代スポーツの歴史――文化人類学的視点によるラグビーとエスニシティの問題を中心に――

    原 英子

    『スポーツ史学会第33回大会』発表抄録    30 - 31   2019年12月

    研究論文(その他学術会議資料等)

    単著  日本語

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 「観光と信仰――台湾における日本人の神様をめぐる歴史の選択――」

    国内会議  第35回慶応義塾大学東アジア研究所学術大会  (慶應義塾大学 )  口頭(一般) 

    2020年10月
     
     

  • 「スポーツから見た台湾と台湾原住民そして日本(從運動的角度看台灣與台灣原住民及其與日本的關聯)」

    国際会議  第13 回日台原住民族研究フォーラム (第13届 台日原住民族研究論壇)  (台湾国立政治大学とのオンライン国際会議)  口頭(一般) 

    2020年10月
     
     

  • 「台湾の近代スポーツの歴史――文化人類学的視点によるラグビーとエスニシティの問題を中心に――」

    国内会議  スポーツ史学会第33回大会   (中央大学)  口頭(一般) 

    2019年12月
     
     

  • Changing Images of Gender in Sports: The Case of Women’s Rugby in Japan

    国際会議  IUAES(the International Union of Anthropological and Ethnological Sciences) 2019 Inter Congress in Poznan, Poland  ( Adam Mickiewicz University in Poznan, Poland)  口頭(一般) 

    2019年08月
     
     

  • Change Emerging from the Worship of Japanese Spirits as Gods in Taiwan: The Case of Bao-an Tang temple and Its Significance in the Global East

    国際会議  The 2nd Annual Conference Proceedings of The East Asian Society for the Scientific Study of Religion; East-West Encounters and Religious Change in Modernizing East Asia  (Hokkaido University, Hokkaido, Japan)  口頭(一般) 

    2019年07月
     
     

全件表示 >>

研究についてのマスコミによる報道 【 表示 / 非表示

  • 台湾総統選・蔡氏が圧勝

    2016年01月  岩手日報 

    原英子

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • ジェンダーとスポーツから見た女子ラグビーをめぐる文化人類学的研究

    基盤研究(C)

    2014年04月
    -
    2019年03月

  • 植民地統治期における台湾原住民に関する影像記録の鑑定及び文化人類学的考察

    基盤研究(C)

    2009年04月
    -
    2014年03月

  • エスニック・アイデンティティの再編と宗教の介入―台湾先住民の民族認定要求運動とキリスト教―

    基盤研究(C)

    2004年04月
    -
    2007年03月

    単独

  • 「台湾先住民における「民族」概念の形成に関する文化人類学的研究」

    基盤研究(C)

    2001年04月
    -
    2004年03月

共同研究希望テーマ 【 表示 / 非表示

  • ラグビー関連の研究

    産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する  その他

  • スポーツイベントに関する文化人類学的分析

    産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する  受託研究

  • 異文化との摩擦・交流に関する人類学的研究

    その他

  • 地域の民俗・習慣に関する民俗誌的調査と分析

    産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する  受託研究

  • 台湾との交流に関する調査・研究

    産学連携、民間を含む他機関等との共同研究等を希望する  受託研究

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • 順益台湾原住民博物館

    2007年04月
    -
    継続中

  • 釜石市「スポーツ振興くじ女性によるスポーツと地域の活性化に関する調査研究」地域検討会議委員委嘱

    2014年11月
    -
    2015年03月

一般教育 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学公開講座「これからの生きがいとは―いわゆるスローライフを考える―」

    2003年11月
     
     

  • 講師「台湾先住民族探訪」(岐阜市立女子短期大学第14回公開講座『異文化発見!』)

    2000年10月
     
     

学会における役職等 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    2014年06月

    日本台湾学会   第17回学術大会実行委員会委員(東北大学にて開催)

  • 2013年06月
    -
    2014年06月

    南島史学会   編集委員長

  • 2009年04月
     
     

    南島史学会   評議員

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 2007年05月
     
     

    東北人類学談話会

  • 2005年03月
     
     

    国際ワークショップ「台湾原住民研究:日本と台湾からの回顧と展望」(於東京外国語大学)

  • 2003年06月
     
     

    日本台湾学会第5回学術大会 (於関西大学)

  • 2002年06月
     
     

    日本台湾学会第4回学術大会(名古屋)

  • 2001年08月
     
     

    台湾宗教学会・保生文教基金会主催 健康・医療と信仰講演会シリーズ(健康・医療與信仰演講系列)台湾台北市

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 2013年10月
    -
    2014年09月

    岩手県立大学地域政策研究センター地域協働研究「いわて花巻空港と台湾との国際定期便就航に向けた地域の国際化推進に関する研究」(岩手県空港課との協働)

  • 2012年10月
    -
    2013年09月

    岩手県立大学地域政策研究センター地域協働研究「釜石におけるスポーツイベントに向けたラグビー民俗誌の作成」(釜石シーウェイブスRFCとの協働)

  • 2008年04月
    -
    2010年03月

    研究代表者佐々木隆 岩手県立大学盛岡短期大学部 学部プロジェクト『現代型環境変化と地域における生活文化の変容に関する研究』