市川  尚 (イチカワ ヒサシ)

ICHIKAWA Hisashi

写真a

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://ichi.si.soft.iwate-pu.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1995年03月

    東北学院大学   教養学部   情報科学専攻   大学   卒業   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1997年03月

    東北学院大学  人間情報学研究科  人間情報学専攻 博士前期課程  修士課程  修了  日本国

  •  
    -
    2009年03月

    熊本大学  社会文化科学研究科  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 熊本大学 -  博士(学術)  教育工学  課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2009年03月

    岩手県立大学   ソフトウェア情報学部   助手  

  • 2009年04月
    -
    2013年03月

    岩手県立大学   講師  

  • 2013年04月
    -
    継続中

    岩手県立大学   ソフトウェア情報学部   准教授  

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 1997年04月
    -
    2002年03月

      東北医療福祉専門学校   非常勤講師

  • 1998年04月
    -
    1999年03月

      仙台市幼児保育専門学校   非常勤講師

  • 1999年04月
    -
    継続中

      東北学院大学   非常勤講師

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 教育工学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2020年度  ソフトウェア情報学特別研究

     
     
     

  • 2020年度  ソフトウェア情報学特別研究

     
     
     

  • 2020年度  特別ゼミナール

     
     
     

  • 2020年度  特別ゼミナール

     
     
     

  • 2020年度  ソフトウェア情報学研究

     
     
     

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2005年04月
    -
    2007年03月

    ソフトウェア演習テキスト

  • 2001年10月
     
     

    ソフトウェア情報学部の共通演習へのセルフテスト導入

  • 2001年10月
     
     

    教育情報システム学演習のメニューと指導方法

  • 2000年04月
    -
    2003年04月

    情報メディア入門テキスト

 

著書 【 表示 / 非表示

  • インストラクショナルデザインの道具箱101

    市川 尚,根本 淳子(編著),鈴木 克明(監修) (担当: 共編者 )

    単行本(学術書)  日本語 

    北大路書房  2016年03月  ISBN: 978-4-7628-2926-0

  • 授業設計マニュアル

    稲垣忠・鈴木克明 (担当: 共著 )

    単行本(学術書)  日本語 

    北大路書房  2011年03月

  • 学習意欲をデザインする~ARCSモデルによるインストラクショナルデザイン

    鈴木克明(監訳)ケラー著 (担当: 共訳 )

    単行本(学術書)  日本語 

    北大路書房  2010年07月

  • インストラクショナルデザインの原理

    鈴木克明・岩崎信(監訳)ガニェ・ウェイジャー・ゴラス・ケラー著 (担当: 共訳 )

    単行本(学術書)  日本語 

    北大路書房  2007年08月

  • 学校Webサイト活用法

    石塚丈晴,堀田達也 (担当: 共著 , 担当範囲: 38-44頁 )

    単行本(学術書)  日本語 

    高陵社書店  2005年06月

全件表示 >>

論文 【 表示 / 非表示

  • 携帯電話を利用したプッシュ型のUD観光音声ガイドの開発と評価

    市川尚,福岡寛之,大信田康統,狩野徹,阿部昭博

    情報処理学会論文誌,Vol.53,No.1    2012年01月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 意識的注意を喚起する対面協調型観光情報システムの開発と評価

    高橋恭平,市川尚,窪田諭,阿部昭博

    情報処理学会論文誌,Vol.52, No.7    2011年07月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 地方の野外美術館における携帯電話を用いた鑑賞支援システムの開発と運用

    市川尚,佐藤歩,永井田麻友,阿部昭博

    観光と情報(観光情報学会誌),Vol.7,No.1    2011年05月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 課題分析図を用いた学習内容選択支援ツールの開発-Moodleブロックによる学習者向け機能の実装-

    高橋暁子・喜多敏博・中野裕司・市川尚・鈴木克明

    日本教育工学会論文誌,35(1)    2011年

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 車椅子利用者のための協調型観光支援システムの開発と評価

    米田信之,市川尚,窪田諭,阿部昭博

    観光と情報(観光情報学会誌),Vol.5,No.1    2009年05月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 観光周遊におけるIT支援

    市川尚,阿部昭博

    人工知能学会誌(特集「観光と知能情報」),Vol.26,No.3     2011年05月

    総説・解説(学術雑誌)   共著  日本語 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • プロクター制度に基づく情報システム演習のための進捗管理システムの開発

    学会  情報処理学会第69回全国大会, 6Z-4  口頭(一般) 

    2007年03月
     
     

  • UDの知識面に配慮したRFID観光情報システムの開発

    学会  情報処理学会研究報告IS-99  口頭(一般) 

    2007年03月
     
     

  • パッシブ型RFIDを活用した文化財学習支援に関する考察

    学会  情報処理学会第69回全国大会, 4ZA-3  口頭(一般) 

    2007年03月
     
     

  • パッシブ型RFIDを用いたUD観光情報システムの開発

    学会  情報処理学会第69回全国大会, 4ZA-1  口頭(一般) 

    2007年03月
     
     

  • パッシブ型RFIDを用いたUD観光情報システムの評価

    学会  情報処理学会第69回全国大会, 4ZA-2  口頭(一般) 

    2007年03月
     
     

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 平成15年度NHKデジタル教材を活用した実践についての評価報告書

    調査報告書 

    2004年03月
     
     
     

  • 日本放送教育協会「2005年度を目標に『教育の情報化』に対応した放送番組とデジタルコンテンツの企画案と番組編成についての調査と提言」(NHK教育番組部委託研究)(代表:鈴木克明)

    その他 

    2001年12月
     
     
     

  • 「世界各国の教育目的のホームページについての調査・研究」

    調査報告書 

    2001年03月
     
     
     

  • 第2回国際情報教育調査(SITES)・OECD「ICTの学習の質」共同研究 「先進的ICT教育利用実践ケーススタディ」(福島県葛尾村立葛尾中学校調査担当)

    その他 

    2000年11月
     
     
     

  • ホームページによる学校の情報発信

    その他 

    2000年08月
     
     
     

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 教え合い学びあいの質向上と学習者によるインストラクショナルデザイン理論の活用

    基盤研究(C)

    2014年04月
    -
    継続中

  • 認知的方略の学習を支援する教材シェルの開発

    若手研究(B)

    2010年04月
    -
    2013年03月

  • インストラクショナルデザインの自動化を指向した教材シェルの開発

    若手研究(B)

    2007年04月
    -
    2008年03月

  • 教員のための遺伝看護教育プログラムの開発と評価

    基盤研究(B)

    2006年04月
    -
    2008年03月

    教員のための遺伝看護教育プログラムの開発と評価
    共同
    共同研究者名:安藤広子

  • e-ラーニング基礎理論としての教授システム論の内容整理と教材化

    基盤研究(C)

    2001年04月
    -
    2004年04月

    e-ラーニング基礎理論としての教授システム論の内容整理と教材化
    課題番号15500632
    共同
    共同研究者名:鈴木克明

全件表示 >>

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 地域専門職高度化プロジェクト 

    2005年04月
    -
    継続中

    代表:武田利明(看護学部),平成18年度よりサブリーダー

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • 日立総合経営研修所

    2006年10月
    -
    継続中

一般教育 【 表示 / 非表示

  • 看護教員、看護職者のためのインストラクショナル・デザインワークショップ

    2007年03月
     
     

  • eラーニングフォーラム2006WINTER

    2006年11月
     
     

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 2003年10月
     
     

    日本教育工学会第19回全国大会

  • 2001年06月
     
     

    日本教育メディア学会研究会

  • 2000年05月
     
     

    日本教育工学会研究会

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 2000年12月
     
     

    岩手県雫石町立雫石小学校卒業記念ホームページ(CD-ROM)作成協力(岩手日報・盛岡タイムスの記事あり)