岡本 東 (オカモト アズマ)

OKAMOTO Azuma

写真a

職名

准教授

研究分野・キーワード

数理最適化

ホームページ

http://www.sd.soft.iwate-pu.ac.jp/

出身大学 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1994年03月

    東北大学   工学部   情報工学科   大学   卒業   日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  •  
    -
    1996年03月

    東北大学  大学院情報科学研究科  システム情報科学専攻(博士課程前期)  修士課程  修了  日本国

  •  
    -
    1999年03月

    東北大学  大学院情報科学研究科  情報基礎科学専攻(博士課程後期)  博士課程  単位取得満期退学  日本国

  •  
    -
    2007年09月

    早稲田大学  大学院情報生産システム研究科  博士課程  修了  日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 東北大学 -  修士(情報科学)  図書館情報学・人文社会情報学  課程

  • 早稲田大学 -  博士(工学)  図書館情報学・人文社会情報学  課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 1998年04月
    -
    2007年03月

    岩手県立大学   ソフトウェア情報学部   助手  

  • 2007年04月
    -
    2011年09月

    岩手県立大学   ソフトウェア情報学部   講師  

  • 2011年10月
    -
    継続中

    岩手県立大学   ソフトウェア情報学部   准教授  

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 図書館情報学・人文社会情報学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2021年度  ソフトウェア情報学特別研究

     
     
     

  • 2021年度  ソフトウェア情報学特別研究

     
     
     

  • 2021年度  特別ゼミナール

     
     
     

  • 2021年度  特別ゼミナール

     
     
     

  • 2021年度  ソフトウェア情報学研究

     
     
     

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 2008年04月
     
     

    ソフトウェア演習テキスト’08

  • 2007年04月
     
     

    ソフトウェア演習テキスト’07

  • 2006年04月
     
     

    ソフトウェア演習テキスト’06

  • 2005年08月
     
     

    岩手県立大学方式による情報科学教育と実践報告

  • 2005年04月
     
     

    ソフトウェア演習テキスト’05

全件表示 >>

 

著書 【 表示 / 非表示

  • 進化技術ハンドブック 第III巻 応用編:生産・物流システム

    大野勝久, 岡本 東 ほか (担当: 共編者 )

    単行本(学術書)  日本語 

    近代科学社  2012年06月  ISBN: 9784764904262

    Amazon

  • 進化技術ハンドブック 第II巻 応用編:情報・通信システム

    玄 光男, 辻村泰寛 ほか (担当: 共編者 )

    単行本(学術書)  日本語 

    近代科学社  2011年11月  ISBN: 9784764904187

    Amazon

  • 進化技術ハンドブック 第I巻 基礎編

    川上浩司 ほか (担当: 共編者 )

    単行本(学術書)  日本語 

    近代科学社  2010年01月  ISBN: 9784764903852

    Amazon

論文 【 表示 / 非表示

  • 移動するモノを対象としたIoT向け測位手法の提案

    堀川三好,工藤大希,岡本 東

    日本ロジスティクスシステム学会誌  17   177 - 184   2018年03月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 地域と連携したICTの活用例

    堀川三好, 植竹俊文, 岡本 東, 竹野健夫

    経営システム  27 ( 1 )   2017年

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 幼稚園における通園バスロケーションシステムの構築

    小野寺 瞬, 岡本 東, 堀川 三好, 菅原 光政

    情報文化学会誌  20 ( 1 ) 26 - 33   2013年

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • 特性解析に基づく生産スケジューリング手法

    岡本 東, 菅原光政

    日本設備管理学会誌  23 ( 3 ) 19 - 24   2011年11月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  日本語

  • Solving composite scheduling problems using the hybrid genetic algorithm

    Azuma Okamoto, Mitsumasa Sugawara

    Journal of Zhejiang University-SCIENCE A (Applied Physics & Engineering)  11 ( 12 ) 953 - 958   2010年12月

    研究論文(学術雑誌)

    共著  英語

全件表示 >>

総説・解説記事 【 表示 / 非表示

  • 進化技術の基礎と情報通信・生産物流システムへの応用

    玄 光男, 川上 浩司, 辻村 泰寛, 半田 久志, 林 林, 岡本 東

    電気学会論文誌C ( 電気学会 )  130 ( 5 ) 731 - 736   2010年

    総説・解説(学術雑誌)   共著  日本語 

研究発表 【 表示 / 非表示

  • ニューラルネットワークによるシンセサイザのパラメータ決定

    国内会議  情報処理学会東北支部研究会  口頭(一般) 

    2021年03月
     
     

  • 混合整数計画法によるニューラルネットワークモデルの検証

    国内会議  情報処理学会東北支部研究会  口頭(一般) 

    2020年03月
     
     

  • Bluetooth Low Energyビーコンによる屋内測位のための測距精度向上

    学会  情報処理学会モバイルコンピューティングとパーベイシブシステム研究会  ( イーフ情報プラザ)  口頭(一般) 

    2018年05月
     
     

  • 生産設備における屋内測位のためのBLE送受信機配置

    学会  情報処理学会東北支部研究会  (弘前大学)  口頭(一般) 

    2017年02月
     
     

  • Optimization technique for long-term breeding programs

    国際会議  The 16th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference (APIEMS 2015)  (Caravelle Hotel, Ho Chi Minh City, Vietnam)  口頭(一般) 

    2015年12月
     
     

全件表示 >>

研究についてのマスコミによる報道 【 表示 / 非表示

  • 「県学童保育情報サイト本格運用」(岩手県学童保育情報サイト)

    2007年05月  岩手日日新聞 

    堀川三好, 岩手県学童保育連絡協議会 

  • 「学童保育に協働サイト」(岩手県学童保育情報サイト)

    2007年05月  岩手日報 

    堀川三好, 岩手県学童保育連絡協議会 

  • 「217団体が共同で」(岩手県学童保育情報サイト)

    2007年05月  盛岡タイムス 

    堀川三好, 岩手県学童保育連絡協議会 

  • 「初の共同運用へ」(岩手県学童保育情報サイト)

    2007年04月  盛岡タイムス 

    菅原光政, 堀川三好, 岩手県学童保育連絡協議会 

  • 「初の共同運用へ」(岩手県学童保育情報サイト)

    2007年04月  岩手日日新聞 

    菅原光政, 堀川三好, 岩手県学童保育連絡協議会 

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • IoT技術を用いた生産物流向け位置情報システム

    基盤研究(C)

    2016年04月
    -
    2019年03月

  • 種畜の交配モデルと組合せ最適化手法の開発

    基盤研究(C)

    2013年04月
    -
    2016年03月

  • 多段複合型工程を対象としたスケジューリング・システムの開発

    若手研究(B)

    2010年04月
    -
    2012年03月

    段複合型工程を対象として,生産計画・スケジューリングを行うシステムと,その手法の開発を行った。多段複合型工程とは,資材を分解して半製品・製品を作成する分解型工程と,資材・半製品を組み立てて製品を作成する組立型工程が組み合わせられた工程である。数値実験の結果,条件によりヒューリスティックとメタ戦略を選択する方法が有効であった。実装した情報システムは,最近の標準ウェブ技術により多くのウェブブラウザでの利用が可能となった。

  • 鋼板製造を対象としたスケジューリングシステム

    若手研究(B)

    2007年04月
    -
    2009年03月

    鋼板製造を対象としたスケジューリングシステム

  • 加工食品向けトレーサビリティシステムの構築

    日本学術振興会

    2006年04月
    -
    2008年03月

    加工食品向けトレーサビリティシステムの構築

全件表示 >>

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 全学競争研究費

    BLEビーコンを利用した屋内・暗所に対応可能なUAV自動制御 

    2017年04月
    -
    2020年03月

  • いわてものづくり・ソフトウェア融合テクノロジーセンター研究費

    産業利用を想定したBluetooth Low Energyによる受発信混在型測位 

    2016年04月
    -
    2017年03月

  • 岩手県学術研究振興財団

    加工食品向けトレーサビリティーシステムの構築 

    2006年04月
    -
    2007年03月

    加工食品向けトレーサビリティーシステムの構築

  • 岩手県学術研究振興財団

    加工食品向けトレーサビリティーシステムの構築 

    2005年04月
    -
    2006年03月

    加工食品向けトレーサビリティーシステムの構築

  • 岩手県学術研究振興財団

    加工食品向けトレーサビリティーシステムの構築 

    2004年04月
    -
    2005年03月

    加工食品向けトレーサビリティーシステムの構築

全件表示 >>

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • (財)いわて産業振興センター主催、情報化プラザ「企業間連携システム研究」、対象:企業管理者

    2001年08月
    -
    2002年01月

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 2007年12月
    -
    2008年01月

    日本設備学会

  • 2007年01月
     
     

    International Journal of Manufacturing Technology and Management

  • 2006年03月
     
     

    International Journal of Logistics and SCM Systems

  • 2005年11月
     
     

    Journal of Intelligent Manufacturing

  • 2005年09月
     
     

    日本ロジスティクスシステム学会

全件表示 >>