基本情報

写真a

ダビド ラマムジスア

David Ramamonjisoa


職名

准教授

特記事項

Ratsimandresy (Middle Name)

出身大学 【 表示 / 非表示

  • ルイ・パスツール大学 (ストラスブール)  物理・数学.理科  理科一般

    大学,1986年07月,卒業,フランス共和国

  • ポリテクリール大学  土木工学部

    大学,1989年08月,卒業,フランス共和国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • バランシエーヌ大学  工学専攻

    修士課程,1990年07月,修了,フランス共和国

  • コンピエーニュ大学大学院  システム制御専攻

    博士課程,1993年03月,修了,フランス共和国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),システム制御、ヒューリスティックシステム, ,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,助手,1998年04月 ~ 2002年03月

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,講師,2002年04月 ~ 2017年03月

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,准教授,2017年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • ルノー研究所・ユーディアジク研究センター,研究員,1993年03月 ~ 1994年03月

  • 東京大学先端科学技術研究センター,協力研究員,1994年04月 ~ 1996年03月

  • 情報処理振興事業会,研究員,1996年04月 ~ 1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 言語処理学会,2017年03月 ~ 継続中,日本国

  • JSAI 日本人工知能学会,2000年01月 ~ 継続中,日本国

  • IEEE,1999年01月 ~ 継続中,アメリカ合衆国

  • IPSJ,1996年01月 ~ 継続中,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 制御・システム工学

  • 通信・ネットワーク工学

  • 知能機械学・機械システム

  • データサイエンス

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールIII

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールII

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールI

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールIII

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールI

全件表示 >>

指導学生数及び学位記授与者数 【 表示 / 非表示

  • 2016年度

    卒業研究指導

    :

    2人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 入試、広報活動,2012年04月 ~ 継続中

  • 入試、広報活動,2011年03月 ~ 2012年03月

  • 日本の大学特徴とシステム,2005年08月

  • 藤田研究室卒業生の卒業研究指導の補助(8名), 研究科の研究指導補助(2名),2005年04月 ~ 2006年03月

  • 過去の授業とアンケート結果を参考し、目標達成のために授業内容と進め方を決める。,2005年04月 ~ 2006年03月

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ユーザコメントの分析システムに関する研究,2012年04月 ~ 継続中

    トピックモデル、テキストマイニング、感情分析,個人研究,学術研究支援事業

  • 巨大地震と津波のオントロジーに関する研究,2011年04月 ~ 継続中

    オントロジー、巨大地震、津波,個人研究,地震国際フロンティア研究

  • 質問応答システムに関する研究,2002年01月 ~ 2011年03月

    情報検索、知識ベース、学習と発見、データマイニング,マルチメディア・データベース,知能情報学,個人研究

  • WWWインテリジェンス; データマイニング; 知識発見; マルチエージェントシステム,2000年04月 ~ 2010年03月

    セマンティックウエブ、オントロジー,知能情報学,国内共同研究,知的基盤整備  科学技術振興調整費による知的基盤整備推進制度

  • マルチエージェントウェブマイニング、知識発見,

    マルチエージェント,ウェブ,マイニング,図書館情報学・人文社会情報学,知能情報学,情報学基礎理論,国内共同研究

全件表示 >>

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,“Research Topics Discovery from WWW by Keywords Association Rules” ソフトウェア工学の基礎VII,近代科学社,2001年01月,DavidRamamonjisoa,I. Hamid

    単行本(学術書),共著

  • 英語,"Modelling Multi-Agent Coordination." In Frontiers in Artificial Intelligence and Applications - Information Modelling and Knowledge Bases XI,IOS Press and OHM OHMSHA,2000年01月,DavidRamamonjisoa,I. Hamid

    単行本(学術書),共著

  • 英語,“Design and Implementation of Multi-agent Coordination” in Intelligent Agent Technology,World scientific publishing,1999年01月,DavidRamamonjisoa,I. Hamid

    単行本(学術書),共著

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Topic Modeling on User Comments

    3rd International Conference on Information Computing Technology ,2014年03月

    David Ramamonjisoa

    研究論文(国際会議プロシーディングス),単著

  • 英語,Extracting and visualizing people needs and topics trends from users’ comments on video streaming or blog posts.

    The E-SOCIETY International Conference in Lisbon,2013年04月

    David Ramamonjisoa, Tatsuya Suzuki, Basabi Chakraborty

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,ソーシャルサイトから話題やニーズの自動抽出に関する研究

    人工知能基本問題研究会(第89回),2013年01月

    David Ramamonjisoa, Tatsuya Suzuki, Basabi Chakraborty

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),共著

  • 英語,Earthquake Ontology and its prediction research

    2nd Joint International Semantic Technology Conference (JIST'12),2012年12月

    David Ramamonjisoa

    研究論文(国際会議プロシーディングス),単著

  • 英語,Modeling, Extracting and Visualizing an Organization’s Knowledge with Topic Maps

    2nd International Multi-Conference on Complexity, Informatics and Cybernetics (IMCI’2011),2011年04月

    David Ramamonjisoa, Tan Tomoyuki

    研究論文(国際会議プロシーディングス),共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 3rd International Conference on Information Computing Technology ,国際会議,2014年03月,Bangkok,Topic Modeling on User Comments,口頭(一般)

  • The E-SOCIETY International Conference,国際会議,2013年03月,リスボン,Extracting and visualizing people needs and topics trends from users’ comments,口頭(一般)

  • 2nd Joint International Semantic Technology Conference (JIST'12),国際会議,2012年12月,奈良会館,Earthquake Ontology and its prediction research,口頭(一般)

  • 2nd International Multi-Conference on Complexity, Informatics and Cybernetics (IMCI'2011),国際会議,2011年04月,オーランド、フロリダ州,知識マネジメントセッション,口頭(一般)

  • 知識ベース研究会「Web情報処理」(第87回),国際会議,2010年01月,NTT 神奈川県,Web情報処理,口頭(一般)

全件表示 >>

芸術・体育系業績 【 表示 / 非表示

  • FOSE2001学会,2001年10月,岩手県安比高原

  • SKCF1999 学会,1999年10月,岩手県安比高原

  • EJC‘99学会,1999年05月,岩手県安比高原

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • UNIX コマンド辞典(マダガスカル語),2005年12月

    事典・辞書

  • 質問応答システム、知識マネージメントに関する研究,2005年12月

    調査報告書

  • 知識発見に関する研究,2004年03月

    調査報告書

  • マルチエージェントを用いた研究トピックス発見,2003年03月

    調査報告書

  • マルチエージェント協調に関する研究,2002年03月

    調査報告書

全件表示 >>

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 研究助成,2003年04月 ~ 2004年03月,知識発見に関する研究

    知識発見に関する研究
    鈴木英之進

  • 研究助成,2002年04月 ~ 2003年03月,マルチエージェントを用いた研究トピックス発見

    マルチエージェントを用いた研究トピックス発見
    鈴木英之進

  • 研究助成,2001年04月 ~ 2002年03月,マルチエージェント協調に関する研究

    マルチエージェント協調に関する研究

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • 話題抽出とトピックモデルに関する研究,2012年04月 ~ 継続中,学内共同研究

  • 知的情報検索( Intelligent Information Retrieval System Development ),2005年08月,その他

  • 知的情報検索( Intelligent Information Retrieval System Development ) ,2005年01月 ~ 2006年01月,その他

  • 知識発見に関する研究,2004年03月,その他

  • マルチエージェントを用いた研究トピックス発見,2003年03月,その他

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • マダガスカル島大学のオープンソース委員会,2005年08月

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • "The Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference 2014 (APSIPA2014)" ,2014年08月

  • IEEE SSCI 2014 ,2014年01月

  • IJCNN 2014 ,2013年12月 ~ 2014年02月

  • IEEE Region 10 Humanitarian Technology Conference 2013,2013年04月

  • IEEE SSCI 2013,2013年01月 ~ 2013年02月

全件表示 >>

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • マダガスカル島フィアナランツア大学の支援活動,2005年08月

  • 教員住宅の管理人,2005年01月 ~ 2005年12月

  • マダガスカルで台風の被害者達の支援活動,2004年03月

  • NTCIR5への参加:情報検索評価のプロジェクト,2004年01月 ~ 2004年12月

  • EDRプロジェクトへの参加:辞書、概念辞書、などに関するデータベース,2003年10月 ~ 継続中

全件表示 >>