基本情報

写真a

蔡  大維

SAI Dai


職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

019-694-2632

研究室FAX

019-694-2632

ホームページ

https://nrid.nii.ac.jp/ja/nrid/1000030281041/

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 中国・西安交通大学  工学部  情報制御工学科

    大学,1984年08月,卒業,中華人民共和国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 中国・西安交通大学大学院  未記入  制御工学専攻

    修士課程,1987年03月,修了,中華人民共和国

  • 信州大学  工学系研究科  システム開発専攻 後期課程

    博士課程,1995年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),非線形システム,信州大学,課程

  • 修士(工学),制御システム,西安交通大学,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,講師,1998年04月 ~ 2002年03月

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,助教授,2002年04月 ~ 2007年03月

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,准教授,2007年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 中国・西安交通大学情報工学科,助手,1987年04月 ~ 1990年07月

  • 中国・西安交通大学情報工学科,講師,1990年08月 ~ 1991年03月

  • 中国・華南理工大学工学部,講師,1991年04月 ~ 1994年03月

  • 日本学術振興会,特別研究員,1994年04月 ~ 1995年09月

  • 信州大学工学部情報工学科,助手,1995年10月 ~ 1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本ロボット学会,日本国

  • IEEE,アメリカ合衆国

  • 計測自動制御学会,日本国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 通信・ネットワーク工学

  • 制御・システム工学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールIII

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールI

  • 2018年度,ソフトウェア情報学ゼミナールII

  • 2018年度,知的設計特論I

  • 2018年度,基盤システム演習Ⅱ

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 「ファームウェア」で、エミュレーターの導入,2007年09月

  • 「専門英語III」の講義で、授業関連資料を積極的に学生に公開し、ホームページを開設した。,2005年09月

  • 「数値計算の理論と実際」の講義で、例題の説明分を増やした。,2004年09月

  • 「専門英語III」の講義で、学生への質問回数を増やして、教育効果を向上させた。,2004年09月

  •  「専門英語III」の講義で、聞き取りの重視でVOAなどの音声教材を導入した,2003年09月

全件表示 >>

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • ユビキタス通信による自動案内システム,2009年03月 ~ 2014年03月

    その他の研究制度

  • 複雑環境でのロボットの行動計画の基礎研究,

    ロボット, 行動計画,制御・システム工学,知能機械学・機械システム,個人研究

  • 人工筋マニピュレ-タのロバスト制御,

    ロバスト制御, 安定性,制御・システム工学,知能機械学・機械システム,個人研究

  • 視覚情報をもちいるロボットの制御,

    ビジュアルサーボ, ロボット制御,通信・ネットワーク工学,計測工学,制御・システム工学,機関内共同研究

  • IrDAをもとにした携帯情報端末向けデータ送信システム,

    データ放送, IrDA, プロトコール,通信・ネットワーク工学,制御・システム工学,機関内共同研究

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,An Infrared Digital Contents Broadcasting Service for Mobiles

    WSEAS Trans. on Communication,2005年02月

    ◎Dawei CAI, Ryuuta KAWASIMA, Tadaaki TAKEHANA and Haruki TAKAHASHI

    研究論文(その他学術会議資料等),6ページ(担当4ページ),共著

  • 英語,Imagery-based Image Retrieval considering Individual’s subjective Perception

    WSEAS Trans. on Information Science and Applications,2004年10月

    ◎Ying DAI, Dawei CAI

    研究論文(その他学術会議資料等),6ページ(担当2ページ),共著

  • 英語,A New Nonlinear Distortion correction approach for Camera-Projector System

    WSEAS Trans. on Information Science and Applications,2004年10月

    ◎Dawei CAI、Ying DAI

    研究論文(その他学術会議資料等),6ページ(担当4ページ),共著

  • 英語,A Sliding Mode Controller for Manipulator Driven by Artificial Muscle Actuator

    Electronics and communications in Japan,2003年11月

    ◎Dawei CAI、Ying DAI

    研究論文(その他学術会議資料等),8ページ(担当7ページ),共著

  • 英語,Projector Correction Approach for Unknown Geometry Surface

    WSEAS Trans. on circuits and Systems,2003年10月

    Dawei CAI

    研究論文(その他学術会議資料等),7頁,単著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 情報処理学会第76回全国大会,国内会議,2014年03月,龍泉洞の観光客向けの自動音声案内システムの開発,口頭(一般)

  • Proceeding of ICCSE 2014,国際会議,2014年01月,Realization of Autonomous Guidance Service by Integrating Information from NFC and MEMS,口頭(一般)

  • 情報処理学会第75回全国大会,国内会議,2013年03月,ユビキタス通信携帯端末を用いる展示案内及び電子スタンプラリーシステムの開発,口頭(一般)

  • Proceeding of IASTED SE 2013,国際会議,2013年02月,Development of a New Museum Guidance System with a Zoomed Map Navigation,口頭(一般)

  • 2012年電子情報通信学会総合大会,国内会議,2012年03月,新型ユビキタス携帯端末及び次世代展示案内システムの開発,口頭(一般)

全件表示 >>

開発した新製品等 【 表示 / 非表示

  • 小型ユビキタス観光案内端末及び管理システム,2010年05月

    開発した製品

工業所有権 【 表示 / 非表示

  • 特許,赤外線データ放送の受信機能をもつ携帯デジタルプレーヤーと利用方法(日本特許庁),◎蔡 大維、石川 浩

    出願番号( 出願済み,2006年02月01日 ) ,日本国

  • 特許,赤外線データ放送機能をもつ照明装置とシステム(日本特許庁),◎蔡 大維、石川 浩

    出願番号( 出願済み,2005年08月01日 ) ,日本国

  • 特許,赤外線データ放送と無線電波通信によるハイブリッドワイヤレス通信方法とシステム(日本特許庁),◎蔡 大維、石川 浩

    出願番号( 出願済み,2005年06月01日 ) ,日本国

  • 特許,単方向赤外線データ配信方式を用いるコンテンツ配信方法とその携帯情報受信端末とそのコンテンツ配信通信システム(日本特許庁),蔡 大維、石川 浩、川島 龍太

    出願番号( 出願済み,2004年10月01日 ) ,日本国

  • 特許,単方向赤外線データ配信方式によるコンテンツ関連情報提供方法及び配信システム及び携帯受信端末(日本特許庁),蔡 大維、石川 浩

    出願番号( 出願済み,2004年07月01日 ) ,日本国

全件表示 >>

研究についてのマスコミによる報道 【 表示 / 非表示

  • 高速赤外線データ配信システム,ワールドビジネスサテライト、トレンドたまご 、テレビ東京,2007年03月,蔡 大維

  • 赤外線で2メガバイトの大容量データをわずか1秒で伝送することができる技術が実現!,DIME,2007年02月,蔡 大維

  • 赤外線で大容量通信,読売新聞,2007年01月,蔡 大維

  • 半径30メートルに映像配信 赤外線 データ放送の実証実験,盛岡タイムズ,2007年01月,蔡 大維

  • 外でもデータ高速受信、県立大の蔡助教授ら携帯プレーヤー開発,岩手日報,2007年01月,蔡 大維

全件表示 >>

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 電気通信普及財団,2005年06月 ~ 2006年03月,H17年度研究調査助成

  • 岩手県学術研究振興財団,2003年04月 ~ 2004年03月,IrDAを基にしたPDAユーザ向けデータ放送システムの研究

  • 岩手県学術研究振興財団,2002年04月 ~ 2003年03月,IrDAを基にしたPDAユーザ向けデータ放送システムの研究

その他競争的資金獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 他の省庁、地方公共団体研究費,2006年10月 ~ 2007年03月,平成18年度地域研究開発技術 シーズ育成調査

    石川 浩等

    独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構

  • 他の省庁、地方公共団体研究費,2006年04月 ~ 2007年03月,H18年度夢県土いわて

    石川 浩等

    岩手県科学技術課

  • 他の省庁、地方公共団体研究費,2005年12月 ~ 2006年03月,H17年度可能性試験

    独立行政法人科学技術振興機構

  • 他の省庁、地方公共団体研究費,2005年04月 ~ 2006年03月,H17年度夢県土いわて

    石川 浩等

    岩手県科学技術課

  • 他の省庁、地方公共団体研究費,2004年06月 ~ 2005年03月,H16年度夢県土いわて

    石川 浩等

    岩手県科学技術課

全件表示 >>

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • 見守りシステムの研究開発,2006年07月 ~ 2007年03月,株)東北総合警備,一般受託研究

 

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会,2006年10月

  • IASTED International Conference on Control and Applications,2006年02月

  • IASTED International Conference on Intelligent Systems and Control,2005年08月

  • IASTED International Conference on Control and Applications (CA 2005) ,2005年03月

  • the IASTED International Conference on Computational Intelligence,2005年02月

全件表示 >>

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 中国留学生4人の受け入れと研究指導,2006年09月

  • (株)東北総合警備との共同研究と企業支援,2006年07月

  • (株)関東自動車岩手工場との共同研究,2006年06月

  • (株)東北TKRとの共同試作,2006年04月

  • (株)アイソニック、(株)ドリームラボ、(株)盛岡博報堂との共同研究,2005年05月

全件表示 >>