基本情報

写真a

髙田 豊雄

TAKATA Toyoo


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  基礎工学部  情報工学科

    大学,1984年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学  基礎工学研究科  物理系専攻情報工学分野(博士前期課程)

    博士課程,1986年03月,修了,日本国

  • 大阪大学  基礎工学研究科  物理系専攻情報工学分野(博士後期課程)

    博士課程,1989年03月,修了,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 博士(工学),広領域, ,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 ソフトウェア情報学部 ,教授,1998年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 大阪大学基礎工学部情報工学科知能情報処理学講座,助手,1989年04月 ~ 1990年03月

  • 大阪大学基礎工学部情報工学科情報工学基礎講座,助手,1990年04月 ~ 1993年03月

  • 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科情報基礎学講座,助教授,1993年04月 ~ 1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会,日本国

  • 情報処理学会,日本国

  • 情報理論とその応用学会,日本国

  • アメリカ電気電子学会(The Institute of Electrical and ElectronicsEngineers),アメリカ合衆国

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 通信・ネットワーク工学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,基盤システムゼミB

  • 2018年度,基盤システムゼミB

  • 2018年度,基盤システムゼミA

  • 2018年度,基盤システムゼミA

  • 2018年度,ソフトウェア情報学総論

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項 【 表示 / 非表示

  • 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科非常勤講師「先端領域特論A」 (2単位),2004年01月 ~ 2007年01月

  • 奈良先端科学技術大学院大学情報科学研究科非常勤講師「情報理論II」 (2単位),1998年01月 ~ 2004年01月

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 暗号に関する研究,

    暗号,通信・ネットワーク工学,機関内共同研究

  • 誤り制御通信に関する研究,

    誤り制御,通信,通信・ネットワーク工学,機関内共同研究

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,電子情報通信学会知識ベース,電子情報通信学会,2013年,Toyoo Takata

    単行本(学術書),分担執筆

論文 【 表示 / 非表示

  • 英語,Supporting User Communication in Disaster-Hit Area Using Mobile Ad Hoc Networks

    IAENG International Journal of Computer Science,42巻 2号 (頁 152 ~ 159) ,2015年04月

    Jiahong Wang, Yuhiro Yonamine, Eiichiro Kodama, Toyoo Takata

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Reducing Energy Consumption in Wired Open Flow-Based Networks

    International Journal of Control and Automation,7巻 6号 (頁 401 ~ 412) ,2014年06月

    Bhed Bahadur Bista, Arata Fukushi, Toyoo Takata, Danda B. Rawat

    DOI:10.14257/ijca.2014.7.6.37,研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,A Practical Study on Noise-Tolerant PN Code-Based Localization Attacks to Internet Threat Monitors

    International Journal of Space-Based and Situated Computing,3巻 4号 (頁 215 ~ 226) ,2013年12月

    Masaki Narita et al.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語, Power Saving Scheme for OpenFlow Network

    Journal of Clean Energy Technologies,1巻 4号 (頁 276 ~ 280) ,2013年07月

    Bhed Bahadur Bista et al.

    研究論文(学術雑誌),共著

  • 英語,Reducing data leakage possibility resulted from eavesdropping in wireless sensor network

    International Journal Space-Based and Situated Computing,3巻 1号 (頁 55 ~ 65) ,2013年03月

    Nan Meng, et al.

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 1st International Conference on Network-Based Information Systems,国際会議,2007年09月,Development and Evaluation of New User Interface for Security Scanner with Usability in Human Interface Study,口頭(一般)

  • 21st International Conference on Advanced Information Networking and Applications,国際会議,2007年05月,A New Approach to Early Detection of an Unknown Worm,口頭(一般)

  • Proc. on 17th PDCS,学会,2007年02月,A High Collusion-Resistant Approach to Distributed Privacy-Preserving Data Mining,口頭(一般)

  • Proc. on IAWTIC 2006,学会,2006年11月,A Wide Area Log Analyzing System Based on Mobile Agents,口頭(一般)

  • Proc. on 2006 ISITA,学会,2006年10月,Reliability Improved Port Knocking Scheme,口頭(一般)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 改訂電子情報通信用語辞典,1999年01月

    事典・辞書

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 電子情報通信学会基礎境界ソサイエティ功労賞,2012年09月,日本国,その他の賞,電子情報通信学会基礎境界ソサイエティ,高田豊雄

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 基盤研究(C),2014年04月 ~ 2016年03月,エンドユーザ保護のための包括的セキュリティ技術

  • 基盤研究(C),2011年04月 ~ 2014年03月,人間科学の最新知見に基づくセキュリティソリューション

  • 基盤研究(C),2008年04月 ~ 2011年03月,人間に焦点を当てたセキュリティ向上方策に関する研究

  • 基盤研究(C) (日本学術振興会),2004年04月 ~ 2007年03月,ユビキタス社会におけるデータ管理技術に関する研究

    ユビキタス社会におけるデータ管理技術に関する研究
    王家宏 (他)

  • 基盤研究(C) (日本学術振興会),2004年04月 ~ 2006年03月,ユーザビリティに優れたセキュリティ脆弱性に優れた診断システム

    ユーザビリティに優れたセキュリティ脆弱性に優れた診断システム
    共同(代表者)
    ベッドビスタ、甲本卓也

全件表示 >>

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 学術研究推進事業費(岩手県学術振興財団),2006年04月 ~ 継続中,パーソナルモバイル環境におけるセキュリティソリューション

    パーソナルモバイル環境におけるセキュリティソリューション
    共同
    ベッドB.ビスタ・加藤貴司

  • 学術研究推進事業費(岩手県学術振興財団),2004年04月 ~ 2006年03月,可搬性と可用性に優れたセキュリティ診断ツールの開発

    可搬性と可用性に優れたセキュリティ診断ツールの開発

  • 学術研究推進事業費(岩手県学術振興財団),1998年04月 ~ 1999年03月,エージェントを用いた学習自動支援

    エージェントを用いた学習自動支援
    共同
    ベッドB.ビスタ

共同研究実施実績 【 表示 / 非表示

  • MusicXMLにおける著作権保護と検索方式,2003年04月 ~ 継続中,(有)ミュージカルプラン社,その他

  • 携帯電話を用いた簡易な個人認証方式,2002年04月 ~ 継続中,(株)ロックハンドテクノロジー社,その他

  • 大規模データベースや高速ネットワークを用いたWebサーチエンジンやデータマイニング、セキュリティに関する大規模評価実験,2002年04月 ~ 2006年03月,通信・放送機構(現 情報通信研究機構)岩手IT研究開発支援センター,その他

 

地方自治体、企業などにおける活動 【 表示 / 非表示

  • 岩手県情報セキュリティ監査審査委員会,2004年01月

  • 岩手県医療情報ネットワーク技術審査委員会,2001年01月

  • 岩手県医療情報ネットワーク基本設計技術審査委員会,2000年01月

一般教育 【 表示 / 非表示

  • ネットワークの脅威から身を守るには,2004年06月

  • やさしい暗号とセキュリティの話,2001年12月

学会における役職等 【 表示 / 非表示

  • 情報理論とその応用学会,IEICE-ITリエゾン,2008年01月 ~ 継続中

  • 電子情報通信学会,情報理論研究専門委員会委員長,2007年05月 ~ 継続中

  • 情報理論とその応用学会,評議員,2005年01月 ~ 継続中

  • 電子情報通信学会,情報セキュリティ研究専門委員,1998年05月 ~ 継続中

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • The 23rd International Technical Conference on Circuits/Systems, Computers and Communications,2007年12月 ~ 継続中

  • 2008 International Symposium on Information Theory and Its Applications,2007年07月 ~ 継続中

  • 情報理論とその応用シンポジウム,2006年04月 ~ 2007年03月

  • The 20th International Conference on Advanced Information Networking and Applications,2006年04月

  • 電子情報通信学会,2006年01月 ~ 継続中

全件表示 >>

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 研究科研究生1名の受け入れ,2007年10月 ~ 継続中

  • 大連交通大学特別聴講学生1名の受け入れ,2006年09月

  • 大連交通大学特別聴講学生1名の受け入れ,2005年09月

  • 学部研究生1名の受け入れ,2004年04月

  • 学部研究生2名の受け入れ,2003年04月