基本情報

写真a

桐田 隆博

KIRITA Takahiro


職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究室電話

019-694-2404

研究室FAX

019-694-2301

出身大学 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  文学部  哲学科

    大学,1984年03月,卒業,日本国

出身大学院 【 表示 / 非表示

  • 東北大学  文学研究科  前期2年の課程

    博士課程,1986年03月,修了,日本国

  • 東北大学  文学研究科  後期3年の課程

    博士課程,1989年03月,中退,日本国

取得学位 【 表示 / 非表示

  • 文学修士,実験心理学, ,課程

学内職務経歴 【 表示 / 非表示

  • 岩手県立大学 社会福祉学部 ,助教授,1998年04月 ~ 2007年03月

  • 岩手県立大学 社会福祉学部 ,准教授,2007年04月 ~ 2008年03月

  • 岩手県立大学 研究・地域連携本部,副本部長,2008年04月 ~ 2010年03月

  • 岩手県立大学 社会福祉学部 人間福祉学科,教授,2008年04月 ~ 継続中

学外略歴 【 表示 / 非表示

  • 東北大学文学部,助手,1989年04月 ~ 1991年04月

  • 尚絅女学院短期大学人間関係科,講師,1991年05月 ~ 1994年03月

  • 尚絅女学院短期大学人間関係科,助教授,1994年04月 ~ 1998年03月

所属学会・委員会 【 表示 / 非表示

  • 日本顔学会,2013年01月 ~ 継続中,日本国

  • 日本認知心理学会,2003年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本応用心理学会,2001年04月 ~ 継続中,日本国

  • 日本生理心理学会,1998年10月 ~ 継続中,日本国

  • 日本心理学会,1986年04月 ~ 継続中,日本国

全件表示 >>

専門分野(科研費分類) 【 表示 / 非表示

  • 実験心理学

 

担当授業科目 【 表示 / 非表示

  • 2018年度,理論研究PⅤ(認知心理学特論)

  • 2018年度,理論研究PⅠ(心理学研究法特論)

  • 2018年度,心理の世界【国際文化学科】

  • 2018年度,心理の世界【生活科学科】

  • 2018年度,生活

全件表示 >>

指導学生数及び学位記授与者数 【 表示 / 非表示

  • 2016年度

    卒業研究指導

    :

    2人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    1人

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    1人

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    1人

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

    0人

  • 2015年度

    卒業研究指導

    :

    3人

    研究指導:博士(前期)課程

    :

    3人

    研究指導:博士(後期)課程

    :

    0人

    学位記授与者数:博士(前期)課程

    :

    2人

    学位記授与者数:博士(後期)課程

    :

    0人

 

研究経歴 【 表示 / 非表示

  • 乳児の泣き声に対する感受性に関する研究,2014年04月 ~ 2018年03月

    実験心理学,個人研究,科学研究費補助金

  • 表情の認識過程,

    表情, 認識過程,実験心理学,国内共同研究

  • コミュニケーションにおける笑いの機能,

    笑い,国内共同研究

  • 顔の同定に及ぼす表情の効果,

    表情, 同定,実験心理学,国内共同研究

著書 【 表示 / 非表示

  • 日本語,感情心理学パースペクティブズ,北大路書房,2004年02月,畑山俊輝・仁平義明・大渕憲一以下21名

    単行本(学術書),担当部分8頁,共著

論文 【 表示 / 非表示

  • 日本語,視覚探索において怒り顔と幸福顔の検出はどちらが優位か?—標的刺激の知覚的特徴と妨害刺激の棄却効率の観点から—

    基礎心理学研究,37巻 1号 (頁 1 ~ 17) ,2018年09月

    桐田 隆博

    DOI:10.14947/psychono.37.1,研究論文(学術雑誌),単著

  • 日本語,東日本大震災被災地住民のこころの健康に関する研究ー釜石市健康調査結果の3年間の推移ー

    岩手県立大学社会福祉学部紀要,19巻 特別号 (頁 13 ~ 22) ,2017年03月

    中谷敬明, 山田幸恵, 桐田隆博, 千葉裕, 水野由香里

    研究論文(大学,研究機関紀要),共著

  • 日本語,乳児の泣き声に対する耐性に関わる個人特性について

    電子情報通信学会技術研究報告,116巻 377号 (頁 1 ~ 6) ,2016年12月

    桐田隆博, 金谷掌子

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等),共著

  • 日本語,顔表情の情報処理において怒り顔は本当に優先されるのか?

    基礎心理学研究,34巻 1号 (頁 162 ~ 166) ,2015年09月

    桐田隆博

    DOI:http://dx.doi.org/10.14947/psychono.34.24,研究論文(学術雑誌),単著,実験心理学

  • 英語,Comparison of verbal and emotional responses of elderly people with mild/moderate dementia and those with severe dementia in responses to seal robot, PARO.

    Frontiers in Aging Neuroscience,6巻 (頁 1 ~ 5) ,2014年09月

    Kazue Takayanagi, Takahiro Kirita, Takanori Shibata

    研究論文(学術雑誌),共著

全件表示 >>

研究発表 【 表示 / 非表示

  • 日本社会精神医学会,国内会議,2017年03月,大田区産業プラザPiO,東日本大震災による岩手県沿岸被災地住民を対象とした継時的なこころの健康調査結果の検討,口頭(一般)

  • 日本基礎心理学会第34回大会,国内会議,2016年10月,東京女子大学,表情変化の検出における怒り顔優位性の検討,ポスター(一般)

  • 第12回東北心理学会・北海道心理学会合同大会,国際会議,2016年10月,コラッセふくしま,矛盾する発話内容と表情の感情統合-受け手のセルフモニタリングの影響-,ポスター(一般)

  • 第12回東北心理学会・北海道心理学会合同大会,国内会議,2016年10月,コラッセ福島,乳児の泣き声に対する耐性と共感性の関連,口頭(一般)

  • 4th Global Experts Meeting on Neuropharmacology,国際会議,2016年09月,San Antonio, USA,Comparison of verbal and emotional responses of elderly people with mild/moderate dementia and those with severe dementia in responses to seal robot, PARO,口頭(招待・特別)

全件表示 >>

その他研究活動 【 表示 / 非表示

  • 応用心理学辞典,2007年02月

    事典・辞書

  • 発話時に生じる笑い“laugh-speak”に関する心理学的研究,2004年03月

    調査報告書

  • 岩手山火山活動の推移と住民・行政の防災意識・対応との関連に関する総合研究,2002年03月

    調査報告書

学術関係受賞 【 表示 / 非表示

  • 日本基礎心理学会優秀論文賞,2011年12月,日本国,学会誌・学術雑誌による顕彰,日本基礎心理学会,遠藤光男, 桐田隆博, 阿部恒之

研究についてのマスコミによる報道 【 表示 / 非表示

  • ちょっと拝見大学の研究室「笑顔の起源」,岩手日報,2003年01月,桐田隆博

科研費(文科省・学振)獲得実績 【 表示 / 非表示

  • 挑戦的萌芽研究,2014年04月 ~ 2017年03月,乳児の泣き声に対する感受性尺度の作成

  • 基盤研究(C),2011年04月 ~ 2014年03月,表情認識過程における怒り顔の優位性と注意機能の関連について

  • 科学研究費補助金基盤研究(C)(2),2000年04月 ~ 2003年03月,発話時に生じる笑い“laugh-speak”に関する心理学的研究

    発話時に生じる笑い“laugh-speak”に関する心理学的研究

財団研究費及び全学プロジェクト等研究費 【 表示 / 非表示

  • 岩手県学術研究振興財団事業助成金,2001年04月 ~ 2002年03月,岩手山火山活動に関する地域防災総合研究

    共同(首藤伸夫・細江達郎・雫石礼子以51名)

  • 岩手県学術研究振興財団事業助成金,2001年04月 ~ 2002年03月,福祉系学部における実習教育の方法および効果評価に関する総合的研究

    共同(野村豊子・雫石礼子・細江達郎以下13名)

受託研究受入実績 【 表示 / 非表示

  • アザラシ型ロボット『パロ』の高齢者への影響,2011年10月 ~ 2013年03月,特定医療法人社団 清和会,一般受託研究

 

一般教育 【 表示 / 非表示

  • 社会福祉士胆江ブロック研修会,2016年08月

  • ウィンターセッション,2014年12月

  • 生きがい講演会,2014年10月

  • 出前講座,2014年10月

  • 高齢者のための講演会,2012年07月

全件表示 >>

学会における活動 【 表示 / 非表示

  • 顔認知研究会,2007年03月

  • 基礎心理学研究,2005年07月

  • 認知心理学研究,2005年06月

  • 心理学研究,2004年09月

  • 日本基礎心理学会平成16年度第1回フォーラム,2004年04月

全件表示 >>

その他の社会・地域貢献 【 表示 / 非表示

  • 大学院研究生1名受入,2005年04月